婚活が続かない時の対処法

婚活で壁にぶち当たった時の対策

婚活を数ヶ月も続けていると途中で息切れしてしまいそうにもなります。いったいいつになったら婚活に終わりが見えてくるんだろうと考えると、ますますうんざりした気持ちになることもあります。そこで、婚活が続かないなと感じたらこんなことに気をつけてみましょう。

 

参加する婚活イベントをシフトしてみる

まず、おすすめなのがきっと同じような婚活に参加してしまい、いつも同じような結果に終わっていると思うので、ここは一気に方向転換をしてみることが大事です。お見合いパーティーにばかり参加しているようであれば、バスツアーでの婚活やプチ旅行を楽しめるイベントに参加してみるのもいいでしょう。自分自身がリフレッシュもできて、またリセットし直すことができます。

 

また、苦手だと思っていたイベントに思い切って参加するというのもおすすめです。個別で話すのが苦手だから個別式の婚活イベントは参加したことがないということであれば、勇気を出して行ってみるべきです。そこで、運命の人と出会えるかもしれません。

 

  • RUN婚・・・流行りのランニングをしながら気軽に会話ができて自分自身も充実感が得られる。お金がかからない婚活方法
  • 趣味婚・・・趣味が共通している者同士が集まるイベント。料理やゲームなど、同じものを共有することでグッと距離が縮まるかも?!

 

ちょっと変わった婚活に参加するのも新しい世界を発見できて良い刺激になるでしょう。

 

自分自身を見つめ直してみよう

続いて婚活がなかなかうまくいかないな・・・と感じている人へ。自分自身と向き合う時間を少し作ってみましょう。1日の終わりに日記をつけてみる、自分の好きなこと、嫌いなことをノートに書き出してみるといった簡単なことで大丈夫です。それを続けていく中で、自分の長所や短所を再発見することができるんです。

 

この再発見があることによって、婚活のプロフィール作成の時に役立てられるでしょう。

 

  • 自分のお気に入りのノートを見つけて、そこに好きなこと、嫌いなことを書いてみよう。

 

夢でもなんでもいいので、その時思ったことを書き留めること。これをルールにして、ぜひ毎日たった1行でもいいので書いてみましょう。

 

婚活はすべての人が順調に進んでいくわけではありません。そんな中、思い詰まったときは気分転換をしながら次の婚活に生かせるようにしていきたいですね。そうすれば、意外な人と気が合うという発見もできるかもしれません。