占い師の話術と生活を考えるきっかけ…

占い師さんの話術

今まで沢山の占い師さんにお世話になってきました。タロット占い、生年月日占い、手相占い。私がこの占い師さん凄いなと思ったり感じたりしたのは、占い師さんの占いの力も勿論の事ですが、占い師さんの話術というものもとても重要になったと感じました。

 

例えば、私が凄くあの占い師さんは当たったなと感じた時は、占いそのものもとても内容が良い結果だったのですが、私にその結果を伝える時の話方が、本当に当たるんだよ!良い事がこれから起こるんだよ!さぁ準備してねと言われているかの様に聞こえて、益々、占いで言われた事がリアルになっていった様に感じました。

 

人間は人から言われた事が良い事でも悪い事でも印象に残ると思うので、それが良い事だとなおさらいつまでのその事を考えるわけです。良い結果が出た時の占い師さんの話し方そのものも凄いと感じたので、占い以上の結果を招いてくれた時は占い師さんの話術もより占いを結果を良い方向へ導いてくれたんだと感じます。

占いは自分の生活を振り返るきっかけ

旅行中に知り合いから「この近くに有名な占い師がいるから行ってみない?」と誘われて行ったことがあります。確かにネット上の口コミや地元でも有名な先生で、ちょっと興味がありました。旅先でなかなかこの先この辺に来ることもないだろうと思い、占いに行くことを決意しました。

 

友達は既に何度か占って貰ったことがあったみたいで、確かに当たった経験があったみたいです。名前、生年月日、家族構成などを紙に書いて、自分が占って欲しいことをいくつか伝えて占って貰いました。だいたい当たってて、びっくりしました。恋愛について、仕事について、将来のことについて、沢山の質問をしました。

 

話をしていると、スーッと話の中に引き込まれ時間が経つのがあっという間に感じました。これからについて、有意義なアドバイスをもらいました。私は先生からのアドバイスをもとに、日々の生活に活かしていっています。占いは自分の生活を振り返るいいきっかけになったと思います。